合同企業説明会に参加します!

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

さて、当法人では、新規事業も見据え一緒に働いていただける職員募集を行っています!

詳細は、こちらよりご確認ください。

10月16日には、岡山市で開催されます『就活フェスタ 秋の陣 岡山市・瀬戸内市・備前市・真庭市合同企業説明会』に出展をさせていただきます。

詳細は、こちらよりご確認ください。

私どもの事業に関心をお持ちの方は、ぜひブースにお立ち寄りください。お待ちしています!

 

 採用担当 横浜秀之

「ドッグセラピー」に取り組んでいます

蒜山慶光園生活介護事業の「わくわく班」「れんげ班」では、毎月1度、「日本療育犬研究会」のみなさんにご協力いただき、ドックセラピーを行っています。

日本療育犬研究会では、”重度の障害をお持ちの方の発達支援=療育”を目的として療育犬によるアプローチ方法を体系化した活動を行われており、施設の環境、条件、ニーズに適応した活動を進められています。

 

ドックセラピーの日は、みんな朝から「今日はワンちゃんが来るなぁ」と楽しみにされています!

セラピー犬を抱っこしたりなでたりされる方、一緒に散歩へ出かける方など、犬とのふれあい方は様々です。中には「ワンッ!」とセラピー犬のまねをする方も!

とてもかわいいセラピー犬たちに、利用者、職員とも癒されています!

犬たちが来てくれると皆さんの表情が一段と明るくなるのを感じるとともに、動物にしか持っていない力があるんだなぁ…としみじみ感じます。

蒜山慶光園 波津久 華奈

デイセンターまにわ 「お花教室」の取り組み

デイセンターまにわでは、2か月に一度、外部から先生を招いてお花教室を開催しています。

お花の先生がテーマを決めて用意してくださったお花を、手本を見せてもらいながら自分のお家から持ってきた器に活けていきます。

悩みながらも少しずつ完成に近づけていきます。良いものになりそうですね。

思い思いに活けられたお花は、それぞれに個性的で皆さん嬉しそうに持って帰り、お家の方からも好評です。

「また次も楽しみじゃなぁ」という話や「お花教室もうすぐじゃな」という感想も聞かれ、皆さん楽しんでいる様子です。

  デイセンターまにわ 松本 貴之

グループホームで調理実習を行いました。

グループホームのみなさんで、調理実習を行いました!

 

いつも食事は世話人が準備を行いますが、休日の楽しみとして、みなさんが希望されたメニューで昼食を作りました。

 

職員がフォローしながら、みんなで分担して作ります。

本日のメニューは、パスタ、スープ、サラダ、デザートです。

 

 

真剣な様子で、調理をしています!

手際よくできる方も、得意じゃない方も、協力しながら調理します。

完成!

フォローしていた職員も、見ていたらおなかが空いてしまいました(笑)

 

皆さんでおいしくいただきました。

やはり、自分たちで作った料理の味は、格別だったようです!

 

 

グループホームでは、共同生活という特性上、同居されてる方と協力したり、折り合いをつけなければいけない部分もあります。

調理実習を通じ、楽しみながら協力することを経験されることで、日常生活につなげていくことができればと思います。

 

グループハウスひるぜん 伊豆丸 直紀

合同企業説明会に参加します!

暑い日が続きますね・・・いかがお過ごしでしょうか?

蒜山も、「高原」とはいえ、平野部ほどでないにしても暑いです。ただ、夜は気温が下がり、気持ちよく過ごすことができます。蒜山の良いところですね!

さて、当法人は下記の合同企業説明会に参加します!

 

≪2019・8月 とっとり就職フェア(倉吉)≫

日時:令和元年8月20日(火) 13:00~16:00

会場:ホテルセントパレス倉吉

☆詳細はこちらから

 

≪福祉の就職総合フェア 夏 IN岡山≫

日時:令和元年8月25日(日) 12:00~16:00

会場:岡山コンベンションセンター1階イベントホール

☆詳細はこちらから

 

私たちは、必要とされる事業をさらに整備し、困っている方の「幸せづくり」の一助となれるよう、この猛暑も吹き飛ばせるほどの熱い熱意・想いを持ったあなたを必要としています!

上記説明会にお越しの際は、ぜひ私どものブースにお立ち寄りください。お待ちしています!

法人総務部 横浜秀之

ゴールデンウィーク外出の様子

 梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 蒜山慶光園では、長期休み(ゴールデンウィーク、お盆、お正月等)、ご自宅へ帰省されない方を対象に、普段は行かない場所へ足を伸ばし外出を楽しんでもらおうと定期的に企画をしています。

 今回は5月~6月にかけて行われたGW外出の一場面を紹介します。

 蒜山には塩釜の冷泉という、日本の名水100選にも選ばれている地元では有名な観光地があります。産直市やキャンプ場などがあり、とても気持ちの良い場所です。
 釣りを楽しめる釣り堀もあり、5月中旬に4名の利用者と魚釣りにいってきました。
 しかしこの釣り堀、なかなか釣り上げるのは難しかったようで、釣りが趣味の職員でもなかなか釣れず苦労したとか。

 

 四苦八苦しながらも、何とか4匹釣り上げました!

 

 その場で釣った魚を焼いて食べることができました。釣りたての味は格別ですね!
  
 

 とても楽しかったようで、ある利用者の方はしばらく会うたびに外出のことを「楽しかったで。また行きたい」と言っておられました。

 

 この他にも温泉やハーブ園、映画館などそれぞれ希望された行先で外出を楽しんでこられました。これからも、日々の生活の中で利用者の皆さんが張り合いがもてるような企画を実施していければと思います。

 蒜山慶光園:長澤かおる

岡山県障害者スポーツ大会に参加しました!

5月12日(日)に、岡山県陸上競技場で第19回岡山県障害者スポーツ大会「輝いてキラリンピック」陸上競技が開催されました。
当日は50m走、走り幅跳び、ジャベリックスローの各競技に、法人各事業所の利用者が参加しました。

競技前の一コマです。皆さんとてもリラックスした表情で、競技に向けて気持ちを高めています!

この後、各競技場所に分かれ、競技に挑みました。

走り幅跳びです。真剣な表情です!集中力を高めて・・・

力強い加速からの・・・・・

渾身のジャンプ!!

結果は惜しくも2位、でも見事銀メダルを獲得。お疲れ様です!

「あと10cm跳べてたら・・・」と悔しがられていました。次回に期待ですね。

続いて50m走です。

暑さにも負けず力強い加速を見せて・・・

見事1位でフィニッシュ!堂々とメダル授与式に臨みました。見事な金メダル!

ジャベリックスローの競技でも1位を獲得しました!しかも、岡山県大会記録を更新!

ただ、本人は「記録は34mだったけど、35m飛べたらよかったな」と言われており、来年の大会にも期待が膨らみます!

金メダル2個、銀メダル1個とメダルラッシュでした!メダルが取れなかった方も自分の力を出し切って、楽しまれていました。とても暑い中での開催でしたが、皆さん最後まで元気よく競技に参加されていました。

日常の作業、生活の中でもスポーツ大会に賭ける想いが聞かれていました。今後も色々な大会を目標にして、日々の生活の充実を図っていきたいと思います。

グループハウスひるぜん : 伊豆丸直紀

2年目職員、インタビュー

こんにちは。雨の多い季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、本日は採用2年目で元気に働いている若手職員のインタビューをお伝えします!

氏名:西田留美さん

所属:ワークプレイスまにわ 生活支援員

DSC_0202

松本:1年間勤務して、どうでした?

西田:入ったばかりの去年の4月は支援についての知識が全くなく、ただ利用者の方と話をして、作業を黙々とし1日の仕事が終わっていました。それが、最近では支援の難しさの壁にぶつかりながら仕事に取り組んでいます。

松本:流れに沿った業務だけではなく、「どうすれば良くなるか。」を考えながら仕事できるようになってきたのですね!仕事でうまくいったこと、しんどかったことがあれば!

西田:去年は行事の担当をさせてもらい、旅行やクリスマス会、年越しそばパーティーなど、作業とはまた違い「より楽しく過ごしていただくにはどうすれば??」を考えました。企画の実施には企画書の作成と提案、皆さんへの連絡などなれない業務が多くありましたが、利用者の皆さんと一緒に考え、先輩職員さんも「以前はこんな企画をしたよ!」と教えてくださり、無事に実施することができました。

行事もですが、日々の作業でも、やり遂げたときや、それにより喜んでくださる利用者の方を見て「がんばった甲斐があった!」と感じます。逆に皆さんの反応がイマイチだと「次はもっとこうしよう!」と振り返ることが多くなってきました。

松本:利用者の皆さんと一緒に作り上げた企画で一緒に楽しむ、ステキですね!皆さんの作業意欲にもつながると思います!最後に今後の抱負をお願いします。

西田:いろいろ大変なこともありますが、先輩職員や利用者の皆さんに少しでも頼っていただける存在になれるよう、2年目も一生懸命がんばっていきたいです。

                    インタビュアー:松本貴之(デイセンターまにわ)

法人全体職員会議・生活支援部会実践報告会を開催しました

 去る4月6日(土)に、平成31年度法人全体職員会議・生活支援部会実践報告会を開催しました。

 全体職員会議は、毎年年度初めに行う企画で、法人職員約100名が一同に会しました。

 理事長、各事業所管理者より、今年度の方針、目標説明がなされ、共有を行いました。

 

 

 新規採用職員、正規登用職員への辞令交付を行いました。一緒にがんばっていきましょう!

 

 「理事長と語る」という企画を行いました。インタビュー形式で、理事長の当法人入職の経緯から今まで取り組んできたこと、法人、事業への思いなどをお聞きすることができました。

 

 職員互助組織「親睦会」より、永年勤続者への表彰が行われました。長年お疲れ様です!これからもよろしくお願いします!
 また、昼食時間には、普段あまりかかわりの少ない他事業所職員とも意見交換ができました。

 

 午後からは、生活支援部会実践報告会が開催されました。

 生活支援部会は、法人内各事業で福祉的支援に携わる支援員等で構成された、法人横断部署になります。
 各事業所での支援力の向上、チームリーダーの育成等を目的として取り組みを行っています。

 今回は「ICF(国際生活機能分類)」の考え方に基づいて、各事業所ケースのアセスメントシートの報告を行いました。
 
 


 
 各事業所代表の部員が、ご本人の状況はもちろん、ご家族、関係機関、先輩職員等から丁寧に情報を集めて本人像を掴み、それをアセスメントシートに落とし込まれていました。
 ふとすれば、支援者が見たご本人だけで、その人を゛分かったつもり゛になってしまいがちですが、そうではなくさまざまな視点から総合的に「その人」を知ることの重要性を痛感しました。

 まとめで部員が言われた「これを具体的な支援につなげて、その結果を検証することが大事」この言葉を肝に銘じ、継続した取り組みにつなげていくことで、法人全体の支援力向上を目指したいと思います。

                            法人総務部 横浜秀之

合同会社説明会に参加します!

 こんにちは。新年度になりました。いかがお過ごしでしょうか?

 当法人では、新入職員も加わり、新年度の事業を元気いっぱいスタートしています!

 

 辞令を受け取り、晴れて新社会人&法人職員の一員です!
 (辞令交付式の紹介は、また後日に)

 

 さて、当法人は以下の合同会社説明会に参加します!

   
  イベント:マイナビ就職セミナー 合同会社説明会

  日時:2019年4月20日(土) 12:00~16:00
  
  会場:岡山コンベンションセンター

   詳細は以下よりご確認ください!

   マイナビ就職セミナー

  皆様との出会いを、楽しみにしています。

                            法人総務部 横浜 秀之